スマフォケースレビュー アイフォーン用 i Phone case

Sponsored Links

はじめに

ここでは、私が購入して実際に数年使用した

i Phone 用のケースのレビューを書きます。

独断と偏見でレビューするのであらかじめご了承くださいませ。

 

ご注意

あらかじめお断りいたしますが

偶然私の購入したi Phoneケースがそういう状況になっただけかもしれませんし

現在は製品の改良が施されているかもしれません。

ご判断は自己責任でお願い致します。

 

きっかけ

何故この記事を書いたのか?

それは、この記事を読んでいただいた方に

私のように失敗して欲しくないからです。

失敗した機種の詳細は・・・書けません。

何故か?

メーカー名や商品名を書くとまずいと思ったからです。

ですので、あたりさわりのないと思われる範囲で書きますので

あらかじめご了承くださいませ。

 

C社の防塵・耐衝撃ケースです

当時の私の機種はi Phone6でした。

防水ではない機種でしたので、i Phone6用の防水機能付きのケースを探していました。

Yカメラさんの防水ケース売り場で発見しました。

 

うたい文句は

 

水の浸入を保護する等級として最高レベルの8級を実現

最大5mまでの水中使用が可能

2mの高さから落としてもi Phoneを保護できる耐衝撃プロテクション

アメリカ国防総省 軍事規格 MIL-STD-810準拠

お値段は10260円

 

ちょっとケースにしては高いと思いましたが

防水・防塵・耐衝撃でi Phone6を守ってくれるならと思い購入しました。

 

使って最初は問題無かったです。

最初は・・・

 

使用してしばらく経過して、画面にホコリが侵入しているのに気が付きました。

その時は、キャップを外して充電している時に侵入したのかなと思っていました。

ケースからi Phone出して、ケースの透明な画面のi Phone側を拭いている時に気が付きました。

黒い枠の部分と透明なフィルムの接着面が浮いて隙間が出来ているのです。

これではホコリどころか水も侵入します。

防塵と防水の機能を失ってしまいました。

次第に接着が弱くなって剥がれていく範囲が広がり、最終的には全部剥がれました。

 

上の写真で説明しますと

左の枠の部分に真ん中の透明なフィルムが接着されていたのです。

それが全部外れてしまいました。

 

右のケースのカメラ部分は、i Phone6からi Phone8に買い換えたときに

使用できるように削りました。

 

写真の真ん中の透明なフィルムのホームボタンの部分に

膜みたいなパーツがあったのですが

時間と共に劣化して黄ばんでブヨブヨになり

指紋認証しにくくなったので切り取りました。

 

まだだ、まだ戦えると思っていました。

しかし、下の写真でおわかりいただけますでしょうか?

ケースの灰色のシリコンみたいな部分が劣化して

剥がれて下の黒い部分が見えています。

触るとポロポロと剥がれていきます。

これでは耐衝撃機能も怪しいです。

見た目もお世辞にも綺麗とはいえませんね。

 

もしかして、私のケースだけが不良品なのかな?

そうだ!こんな時には超大手通販サイトのレビューを見よう。

星5のレビューは置いといて・・・

いや、何故星5なのだろうか?工作員?

ありました!低評価!しかも写真つきで。

私と同じようにケースとフィルムの接着が剥がれています。

同じ状況のレビューがかなりあります。

こんな事なら最初からレビューを見ていたらよかったのに。

 

 

購入店のYカメラさんを通じて取扱い代理店の担当者さんに現状をいろいろ話しました。

しかし、回答は耳を疑う内容でした。

 

担当代理店 「ご購入から1年経過していますから。1年もったんでしょ?」

 

一年経過する前から酷い有り様ですが

話になりませんでした。

 

Yカメラさんのカメラ売り場の仲の良い担当の方は

この現状を見て「ひどいですね」と・・・

いや・・・あなたのお店の携帯売り場が売ったのですよ

 

スマフォケース売り場へ行くとまだ販売していました。

しかも透明な水槽に水を入れて展示してありました。

浸水していないのかなぁと思って見ると・・・

i Phoneケースの中に浸水していました。

中が水浸し状態で展示されていました。

いやいや、普通浸水しないのをアピールする為に展示するのでは?

 

店員さんに聞きました

私「これ、浸水してますよね」

店員さん「そうですね。長時間水につかっていますから」

私「・・・そうですか」

店員さん「長時間浸水は耐えられないみたいですね」

私「・・・そうですか」

 

ひょっとして・・・

長時間浸水に耐えられない事を正直に展示しているのか!

素晴らしい。正直なお商売ですね。

でも、そんな商品販売しないで下さいと言いたかったのですが

心の中にしまっておきました。

 

メリット

ここまでデメリットばかり書いてきました。

防水機能を失い、防塵機能を失い、見た目も悪くなりました。

しかし、このi Phoneケースにして良かったと言えることが有ります。

やはり、耐衝撃は素晴らしいと思います。

何度か落下させてしまいましたが、i Phoneに問題ありませんでした。

背面を全部覆う構造なのでi Phoneの背面に傷一つありませんでした。

i Phone6を下取りに出した時も、液晶・背面共に傷が無く

査定額が高かったのには満足しました。

 

ですので、防塵・防水機能が失われるのを気にせず

指紋認証部分のパーツが劣化して指紋認証しなくなるのを気にせず

ケースの外側のシリコンがボロボロになるのを気にされない方には

良いi Phoneケースなのかもしれません。

 

それでは最後までご覧いただきましてありがとうございました。

Sponsored Links

あわせて読みたい