第70回 彦根・北びわ湖大花火大会撮影日記 彦根花火大会 2019

Sponsored Links

はじめに

彦根・北びわ湖大花火大会へ撮影に行った時のことを書いていきます。

今回は、とあるフォトクラブの会長さんと、私が所属しているフォトクラブの会員さんと私の3人で行きました。

彦根・北びわ湖大花火大会の撮影は、皆初めてなので打ち上げ場所や現地の状況が全くわかりませんでした。

今回は、どんな撮影になったのでしょうか?

 

 

日時・場所

2019年8月26日 月曜日 19時40分~20時30分

松原水泳場にて開催

 

 

撮影2019年8月26日 ソニーα7Ⅲ シグマMC-11 シグマ8-16 4.5-5.6 HSM

 

水面に浮いている2か所の打ち上げ場所から打ち上げられます。

どう撮影されるかによりますが、広角レンズがあれば良いかと思います。

 

 

注意事項

立入禁止区域内には危険ですから絶対に入らないでください。

事故防止のため、湖上も含めた会場周辺でのドローン(小型無人機)の飛行を禁止しています。

ゴミ等のお持ち帰りにご協力ください。

万一不発玉を発見した場合は主催者か警察署員又は消防署員に連絡して下さい。

(絶対に手で触れたりしないこと)

 

持っていくと便利なもの

 

 

キャリーカートに日傘とレジャーシートをクランプで固定して、日差しを何とか防ごうとしている図

 

食べ物・飲み物 付近にコンビニはございません。

クーラボックス 冷たいものは冷たくしたいですね。

レジャーシート 2畳敷きが便利かと。ある程度厚みがあると楽です。日よけ用もあれば更に快適です。

日傘      遮蔽物が無いのであれば助かりました。

折り畳み式キャリーカート 荷物を運ぶのに便利です。

クランプ    キャリーカートに日傘やレジャーシートを固定させます。

長袖の服    日中は暑かったのですが、花火が始まる頃は涼しかったです。

 

撮影

 

 

撮影2019年8月26日 ソニーα7Ⅲ シグマMC-11 シグマ8-16 4.5-5.6 HSM

 

 

カウントダウンと共にいよいよ花火が始まります。

会場では、花火の情報がアナウンスされていました。

5号玉何発とかです。これはありがたいです。

撮影の目安になりました。

単発も撮影の練習になりますが、やはりスターマインを上手に撮影したいのです。

 

 

撮影2019年8月26日 ソニーα7Ⅲ シグマMC-11 シグマ8-16 4.5-5.6 HSM

フィナーレの花火です。比較明合成です。

 

初めて行きましたが、撮影も見るのも楽しめる場所でした。

身動きできない様な混雑はありませんでした。

快適に撮影出来ました。

来年も是非行きたいです。

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

Sponsored Links

あわせて読みたい