三脚と一脚とライトスタンドと背景紙サポートシステムのレビュー

Sponsored Links

はじめに

ここでは、私が所有している

三脚の Velbon UT-63

一脚の Velbon ULTRA STICK R63Q

ニッシンのスーパーライトスタンド LS-50C

マンフロットの背景紙サポートシステム 1314JB

のレビューをします。

アマチュア目線のレビューですのでご容赦下さいませ。

 

Velbon UT-63

本体:1620g

耐荷重:3㎏

全高:1550㎜

伸縮時:282㎜

 

購入理由

私が購入した初めての三脚になります。

三脚も色んなメーカーから数多くの種類が販売されています。

正直どれを購入したら良いのか、種類が多過ぎてかなり悩みました。

当時の私はカメラ初心者で、何を主に撮影したいか決まっていませんでしたが、滝と夜景は撮影したいなぁと考えていた位でした。

全く機種を絞れなかっので、カメラ屋さんの店員さんに相談しました。

今のカメラが80Dで、18-135と70-300Lであること。

腰が悪いので軽い三脚が助かること。滝と夜景を撮影したいことを伝えました。

すると、この三脚を提案されました。荷物が重いと撮影意欲が低下すると。

この三脚はコンパクトで軽量でしっかりしていると。

なるほど。

UT-53と悩みましたが、大は小を兼ねるのでUT-63に決めました。

 

感想

今までに約20カ月使用していますが、壊れた、破損した等はありません。

山に登ったり、滝を撮影しに行ったり、電車で移動したりと使用していますが、

ロープロのカメラバックのフリップサイド400AWに入りますし、持ち運びには便利です。

特筆すべきは、クイックシュー機構です。カメラの着脱がワンタッチです。

ネジを回す面倒がありません。この便利さは使ってみないとわからないと思います。

楽です。

メリットは、コンパクトで軽量。

デメリットは価格が高めな事位です。

大満足しています。

 

 

広告

 

 

Velbon ULTRA STICK R63Q

本体:680g

耐荷重:3.5㎏

全高:1640㎜

伸縮時:400㎜

 

購入理由

三脚使用が厳しい場所での撮影で一脚が欲しくなりました。

いきつけのカメラ屋さんで見かけて一目惚れ。

決定打はクイックシューが、Velbon UT-63と共通だったからです。

これは大きいです。

 

感想

コンパクトで軽くて便利です。

三脚使用が厳しい所で大活躍です。

今のところ、壊れた、破損した等はありません。

 

ニッシンのスーパーライトスタンド LS-50C

質量:575g

収納時:485㎜

全伸時:2000㎜

 

購入理由

ライトスタンドが欲しいと思って迷っていた時に

関西のフォトグラファー 光の魔術師 イルコ・アレクサンダロフさんが You Tubeで紹介していたからです。

結構流されるタイプです。

 

感想

何この軽さ!!!って感じです。

大満足です。気に入ったので買い足して2本持っています。

メリットは軽さです。

デメリットは・・・しいてあげたらやや高いかな。

開封動画はこちらです。

https://www.youtube.com/watch?v=XluJq9Yin1s&t=26s

 

*脚の開きをスムーズにする仕様変更がありました。

変更前のロットナンバー、A11、A12、無印は無料で加工サービスが受けれます。

送料は自己負担です。着払いです。

神対応です。

詳細はニッシンのホームページでご確認下さいませ。

 

2018年6月29日に京都から発送して、2018年7月4日に加工されて配達されました。

土日はお休みなのでめちゃくちゃ対応が早いではありませんか。

開閉が凄く楽になりました。

もう一度いいます。神対応です。

有難うございました。

広告

マンフロットの背景紙サポートシステム 1314JB

購入理由

これは、選択肢があまりなかったです。

名もない安いメーカーのは、嘘か真かレビュー欄が厳しい評価でした。

ですので、しっかりしたメーカーとなると本当に限られました。

1052JBAC(スタンドの事です)は、合体するのです。

この合体が心奪われました。

しかも、ちょっと赤色が入っています。

赤色が好きなのです。通常の3倍の法則です。

 

感想

背景紙を支えるのですから、ある程度の重さと大きさは覚悟しないといけないのかもしれません。

これに関しては、大きいとか重いとかは・・・我慢します。

購入してから今のところ、壊れた、破損した等はありません。

メリットは、イタリア製と会話が弾む事です。

メデリットは、今の所ありません。出てきたら加筆しますね。

 

*他にもカメラ関係の記事を書いておりますので宜しければご覧くださいませ。

α7Ⅲの記事はこちらです。https://yakudachi-helps.com/ilce-7m3/

α7RⅢの記事はこちらです。https://yakudachi-helps.com/ilce-7rm3/

 

最後までご覧いただき有難うございました。

Sponsored Links

おすすめ